癒されるラオス、懐かしいラオス、幸せなラオス人、日本が失った大切なものを見つけに行きませんか?ラオスに3年間住んだGKenが知られざるラオスで、美しい自然田園風景や素晴らしい友人を探しに行く旅に誘います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかず屋台
おかず屋台でお買いもの↑(2007年5月22日、ビエンチャン)

 今は、2007年5月22日。

 今日の夕飯は、レストランに行かないで、おかず屋台で購入することにします。

 と言うわけで、ビエンチャンの町中にあるおかず市場へやって来ました。

 この辺り、昼間は、普通の道ですが、夕方になると道の両側におかずを売る屋台が現れてきます。

 一軒一軒屋台を眺めながら、お店の人と対話しながら、おかずの品定めをします。

 私は、タケノコのスープ、野菜炒めを購入します。

 もちろんカオニャオ(おこわ)も忘れずに購入です。



【Bon appétit !】

 メコン川本流ダムの行方

 A new French study on the Mekong dam predicts no environmental impact, a senior Lao official says.
 The Xayaburi dam on the Mekong River may have to be redesigned to avoid any adverse impact on the environment, a senior Lao official says, citing a French study amid opposition to the project by green groups and neighboring nations.
 Vice Minister of Energy and Mines Viraponh Viravong said that Laos received the findings from a French company hired to conduct an environmental assessment of the dam.
 Previous studies have said the dam could have a major impact on the regional environment and threaten food security.
 “This study … confirms that if the Lao government wants to let the dam be redesigned, there will be no impact on the environment,” Viravong said recently.
(May 16, 2012)




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ラオス - ジャンル:海外情報

【2012/05/19 07:42】 | 食材、食生活
【タグ】 ラオス  Lao  ビエンチャン  おかず  外食  屋台  市場  食生活  
トラックバック(0) |
中洲の先
乾季の中洲(左)でタイ(右)が間近↑(2008年1月26日、ビエンチャン)

 今は、2008年1月26日。

 今は乾季。

 メコン川の水位はかなり下がっています。

 ビエンチャンの町はメコン川に面していて、道路沿いの道から見ると、対岸のタイがすぐ近くに見えます。

 この頃は、水位が下がり、川の中洲が大きく現れてきています。

 道路から土手を下りて川の中洲に行ってみます。

 中洲はとても広くサッカー場がいくつも作れそうです。

 歩きにくい砂地のため、なかなか中洲の向こう側までたどり着けません。

 やっとの思いでたどり着くと、ボートが上流に向かって進んできました。

 対岸のタイはすぐそこです。



【Bon appétit !】

 鳥インフルエンザに用心

 Bird flu risk not to be sneezed at

 The Vientiane Health Department has advised vendors to be extremely vigilant(警戒を怠らない)and sell only healthy poultry, hoping to avert a bird flu outbreak after recent reports of the virus in other Asian countries.
 The warning comes as the Chinese and Vietnamese New Year approaches, when thousands of families will buy extra ducks and chickens for celebratory meals.
 The bird flu virus is typically prevalent during periods of cooler weather, so the department is calling for special precautions to be taken.
 Department Deputy Director General Dr Phonepaseuth Ounaphom told Vientiane Times yesterday that medical staff had been advised to closely monitor the number of flu cases reported before, during and after the New Year.
(17 January 2012)





FC2blog テーマ:ラオス - ジャンル:海外情報

【2012/01/22 09:01】 | ヴィエンチャン特別市
【タグ】 ラオス  Laos  ビエンチャン  メコン川  中洲  乾季  タイ  
トラックバック(0) |


うめきん
 今や,川岸と中洲がくっついてしまいました。
 川幅が狭くなったことによって,雨季にタイ側で洪水が起こったと言うこともなさそうですね。
 水位は高くなっていると思うのですが… 

うめきんさんへ
GKen
完全に川幅はせまくなったはずですので、雨季に水位が上がるのは間違いありません。今までは、ラオス側に洪水が起きていましたが、タイ側の冷静な対応を見ていると、今の堤防の高さもラオス側が低いということなのかもしれませんね。


コメントを閉じる▲
女子中学生
女子中学生↑(2010年1月21日、ビエンチャン)

 今は、2010年1月21日。

 ビエンチャンの中心部から13km位離れたところにある中学校に来ています。

 丁度昼休みで、教室で生徒たちが遊んでいます。

 笑顔が絶えず、そばにいる私たちまで楽しくなってきます。

 ラオス語で話しかけると、何故か、大笑いしながら対応してくれます。



【Bon appétit !】

 Xayaburi Dam: What Next?

 On December 8th, we watched the future of the Mekong River hang by the threads of a single meeting.
 Government ministers from Cambodia, Laos, Thailand, and Vietnam met to decide whether to approve Laos’ controversial Xayaburi Dam, the first of twelve large dams across the Mainstream Mekong River.
 Scientists warn that the dams would decimate the Mekong River’s fish population and threaten the food security of more than 2 million people, but the projects have crept forward nonetheless.
(12 January 2012)





FC2blog テーマ:ラオス - ジャンル:海外情報

【2012/01/21 13:40】 | 教育、学校
【タグ】 ラオス  ビエンチャン  Laos  中学生  学校  教育    
トラックバック(0) |


うめきん
 なんでも楽しい年頃なんでしょうね。
 私は,こういったところを多く回りたいのですが,一介の旅行者では,なかなかできません… 

うめきんさんへ
GKen
子供たちといると幸せをいっぱい感じます。今度ラオスに赴任する機会ができましたら、うめきんさんと学校訪問できるようにしたいと思います。

コメントを閉じる▲
メコン川で四手網
四手網で魚を採る↑(2008年1月16日、ヴィエンチャン)

 今は、2008年1月16日。

 ラオスヴィエンチャンです。

 夕方、メコン川沿いに来ています。

 夕陽を眺めながらのんびり過ごす贅沢を味わっているところです。

 メコン川の浅瀬を採っている人がいます。

 四手網を川に沈めては取り上げています。

 対岸のタイに沈みつつある夕陽が川面に反射しています。



【Bon appétit !】

 Borikhamxay villagers ordered to evacuate bomb site

 The residents of a Borikhamxay village have been ordered to stay at least one kilometre away from the site where a 2,000 pound bomb remains buried under sandbags.
 It is feared the bomb could detonate at any time, and poses a huge risk to the people of Oudom village in Khamkeuth district.
 The bomb was unearthed last week when a bulldozer driver working on a road upgrade struck it with his grader blade, according to local authorities.
 Despite the fact that the bomb now lies under more than 4,000 sandbags, district authorities have ordered villagers to leave the area and not come within a one or two kilometre radius until the bomb has been removed and detonated in a safe place.
(12 January, 2012)





FC2blog テーマ:ラオス - ジャンル:海外情報

【2012/01/15 09:06】 | 自然環境、農林水産業
【タグ】 ラオス  Lao  メコン川  夕陽  四手網    ビエンチャン  
トラックバック(0) |


yoko
メコン川の水量は乾季の今は少なかったですが、夕日は同じように見えるのでしょうか?
私は、ラオスのダムといわれる所に行きました。ヴィエンチャンから舗装の無い赤い道を3~4時間・・・・ 途中下車してばかりいたので、もっと時間がかかったかもしれません。
日本の協力があったと聞きましたが、大きなダムです。 そして、もっと驚いたのはその先にあった大きな海でした。 ルアンパバーンに行く途中、飛行機から見えた大きな湖。
ほんとに海かと見間違うほど、きれいな大きな湖でした。 日本の松島のように小島が点々として、まるで、震災前の日本がここにある様な気がしたのです。GkEN さんも ご存知でしょうか。
 道路を整備するためか、あちこちで工事をする様子が、なぜか心配になりました。

yokoさんへ
GKen
書き込みありがとうございます。
乾季の頃は、太陽も北側に移動しますので、見る位置によっては、タイ側に夕陽が落ちず、メコン川の上流またはラオス側に陽が落ちます。美しさに変わりはありません。
大きな湖、は、ナングムダムだと思います。ビエンチャンから90km位の距離ですので、一度ビエンチャンから自転車で行ったことがあります。レストランで魚料理を食べられたことでしょう。とても大きな人口湖で、湖の中に、島が点々としていて、とても美し風景を楽しまれましたね。私は、船に乗って一つの島に上陸したことがあります。そこにはなぜか爆弾(ミサイル?)の殻が転がっていました。


コメントを閉じる▲
メコン中洲
メコン川の中洲で遊ぶ(左側はタイ)↑(2007年4月13日、ヴィエンチャン)

 メコン川中洲に遊びに来ています。

 乾季の終盤の4月になると、メコン川の中洲はかなりおおきくなり、中洲で遊ぶことができます。

 砂地のため歩きにくいにもかかわらず、サッカー遊びをしている子供たちがいます。

 対岸タイのすぐそばまで行けそうです。

 すぐ手が届きそうなところまで行けそうです。

 実際に行ってみると、確かに対岸まですぐのところまで行けますが、中洲とタイの間の流れは強く、泳ぎわたるのはきつそうです。

(2007年4月13日)


【Bon appétit !】

 Climate in Lao PDR

 Laos has a warm and tropical climate with two seasons: the rainy season from the beginning of May to the end of September and the dry season from October to April. The average temperature 29 degree centigrade. Maximum temperature can reach up to 40 degree centigrade. Temperatures can drop to as low as 15 degrees or even lower in mountains.
 In Vientiane minimum temperatures of 19 C are to be expected in January. In mountainous areas, however, temperatures drop to 14-15 C during the winter months, and in cold nights easily reach the freezing point.
 The average precipitation is highest in southern Laos, where the Annamite mountains receive over 3000 mm annually. In Vientiane rainfall is about 1500-2000 mm, and in the northern provinces only 1000-1500 mm. The best time to visit Laos is during the months of November to March because these are cool months and rainfall is lower than other periods.





FC2blog テーマ:ラオス - ジャンル:海外情報

【2011/11/19 16:16】 | 自然環境、農林水産業
【タグ】 ラオス  Lao  メコン川  中洲  乾季  気候  自然  国境  ビエンチャン  
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。