癒されるラオス、懐かしいラオス、幸せなラオス人、日本が失った大切なものを見つけに行きませんか?ラオスに3年間住んだGKenが知られざるラオスで、美しい自然田園風景や素晴らしい友人を探しに行く旅に誘います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パークビュー
パークビュー↑(2009年1月11日、ヴィエンチャン)

 ラオスには日本人が500~600人程住んでいると言われています。

 多くは、政府開発援助関係の人ですが、企業関係、商業関係等の人も多くいます。

 もちろん永住されている日本人も多くいます。

 ヴィエンチャンの空港から町へ向かい、町中に入る少し前に、左手に見える建物は、パークビューと呼ばれています。

 ラオスでパークビューより高いビルはあまりありません。

 この中には、多くの日本人んでいます。

 プール、ジム、ジャグジー、サウナ等も完備しています。



【Bon appétit !】

 メコンオオナマズ

 A 1.67 metre-long giant catfish (Pangasianodon gigas) weighing in at an estimated 200kg was released back into the Mekong River by agriculture and forestry authorities yesterday after it was caught by fishermen in Champassak province on Wednesday.
 The 200kg giant catfish is released back into the Mekong River in Champassak province.
 Provincial Agriculture and Forestry Department Deputy Director Mr Prachit Norasaeng told Vientiane Times yesterday the fish was lucky to still be alive.
 The catfish was caught in a fish trap in Hadsalau village, Phonthong district. Village authorities reported the catch to the district level, which then notified provincial authorities.
(13 January, 2012)




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ラオス - ジャンル:海外情報

【2012/01/13 21:47】 | 宿泊施設
【タグ】 ラオス  Laos  ホテル  宿泊  日本人  
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。