癒されるラオス、懐かしいラオス、幸せなラオス人、日本が失った大切なものを見つけに行きませんか?ラオスに3年間住んだGKenが知られざるラオスで、美しい自然田園風景や素晴らしい友人を探しに行く旅に誘います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドア上のヤモリ
部屋の天井付近に張り付くヤモリ↑(2007年4月11日、ヴィエンチャン)


 今日は、日本人の知人宅で食事をしてきました。

 彼の家は、ヴィエンチャンの街から空港と反対方向へ向かっていきます。

 周りに、ミヤンマー大使館、スゥエーデン大使館、ブルネイ大使館などがあります。

 彼の家のお手伝いさんが作った日本料理を堪能して、アパートに戻ってきました。

 家に入ると、視野の端っこに素早く動く影が横切りました。

 ヤモリです。

 日本でもヤモリはいたるところにいますが、ラオスにもヤモリはもっともっとたくさんいます。

 小さな体に似合わずとても大きな声で鳴きます。

 ヤモリ(家守)がいると家を守ってくれるようで安心です。
 (2007年4月11日)




【Bon appétit !】

 Wildlife in Laos

 Laos is home to over one hundred species of large mammals. Many of these are familiar Asian species such as the tiger, Asian elephant and gaur (a species of wild cattle). Lao also holds an impressive diversity of primates including five species of gibbons, five species of macaque and four species of leaf monkey including the incredibly beautiful Douc Langur.
 Leopard CatRecent discoveries include the Saola, also found in Viet Nam, which is a strange and beautiful forest dwelling antelope-like creature, many small deer species known as muntjacs, a small striped rabbit and a completely new family of rodents known locally as the Kha-nyou that is closely related to porcupines.
 In addition to mammals, Laos hosts over 165 species of amphibians and reptiles including such impressive species as Rock and Burmese pythons, Kong cobras and the large and noisy Tokay gecko (Gekko gecko) a formidable resident of many Lao houses.



【送料無料】ラオスの布を楽しむ

【送料無料】ラオスの布を楽しむ
価格:1,890円(税込、送料別)


関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ラオス - ジャンル:海外情報

【2011/11/05 16:37】 | 自然環境、農林水産業
【タグ】 ラオス  ヤモリ  Laos  動物  爬虫類  
トラックバック(0) |


うめきん
 わが家にもヤモリはいますが,東南アジアでは,どこにでもたくさんいますね。
 確かに大きな声で鳴くので,最初は驚きました。
 そういえば,日本のヤモリが鳴いているのは聞いたことがないような気がします… 

うめきんさんへ
Gken
日本のヤモリはいつ鳴くのでしょうね。
それにしても、ラオスのヤモリの鳴き声には驚きます。
大きさも様々でとても大きいのもいますね。すごく大きいのは、ヤモリの仲間なんでしょうね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
 わが家にもヤモリはいますが,東南アジアでは,どこにでもたくさんいますね。
 確かに大きな声で鳴くので,最初は驚きました。
 そういえば,日本のヤモリが鳴いているのは聞いたことがないような気がします… 
2011/11/06(Sun) 19:55 | URL  | うめきん #fXzdHHnE[ 編集]
うめきんさんへ
日本のヤモリはいつ鳴くのでしょうね。
それにしても、ラオスのヤモリの鳴き声には驚きます。
大きさも様々でとても大きいのもいますね。すごく大きいのは、ヤモリの仲間なんでしょうね。
2011/11/06(Sun) 21:07 | URL  | Gken #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。