癒されるラオス、懐かしいラオス、幸せなラオス人、日本が失った大切なものを見つけに行きませんか?ラオスに3年間住んだGKenが知られざるラオスで、美しい自然田園風景や素晴らしい友人を探しに行く旅に誘います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ベトナム戦争の時にラオスは戦場になりました。
 これは、1962年に調印されたジュネーブ協定違反です。

 ジュネーブ協定は、ラオス中立宣言を承認し、これに違反しないことを宣言しています。
 これに伴い、外国軍隊の撤退、停戦の監視などについて規定されています。

 協定の参加国は14カ国で、ラオス王国、北ベトナム、南ベトナム、中国、ソ連、アメリカのほか、フランス、イギリス、カンボジア、タイ、ビルマ等が含まれています。

 アメリカは、インドシナ半島の共産化を阻止するために、ラオスで特殊戦争を拡大する必要がありました。
 そのため、ラオスで秘密裏に戦争を行いました。

 秘密戦争を暴露する1970年のニュースがYou Tubeに掲載されていましたので、以下に転載します。





【Bon appétit !】

 Background of the secret war in Laos

 The Geneva Conference established Laotian neutrality.
 The People's Army of Vietnam (PAVN), however, continued to operate in both northern and southeastern Laos.
 There were repeated attempts from 1954 onward to force the North Vietnamese out of Laos but, regardless of any agreements or concessions, Hanoi had no intention of abandoning the country or its Laotian communist allies.
 The North Vietnamese established the Ho Chi Minh Trail in the southeast of Laos and paralleling the Vietnamese border.
 The Trail was designed for North Vietnamese troops and supplies to infiltrate the Republic of Vietnam and to aid the National Liberation Front.
 The North Vietnamese had a sizable military effort in northern Laos, while sponsoring and maintaining an indigenous communist rebellion, the Pathet Lao, to put pressure on the Royal Lao Government.

関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ラオス - ジャンル:海外情報

【2011/01/23 22:52】 | 歴史
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。