癒されるラオス、懐かしいラオス、幸せなラオス人、日本が失った大切なものを見つけに行きませんか?ラオスに3年間住んだGKenが知られざるラオスで、美しい自然田園風景や素晴らしい友人を探しに行く旅に誘います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乾燥肉、ソーセージ、焼き魚等
乾燥肉、焼き魚、ソーセージ、乾燥バナナ等↑(2007年3月28日)

 今は、2007年3月28日。

 ラオスの首都ビエンチャンから南に向かって車を走らせています。

 500kmほど南にあるサワンナケートに向かっています。

 途中、ドライバーたちが休憩する集落が何箇所かあります。

 店では、乾燥肉、乾燥魚、焼き魚、ソーセージ、乾燥バナナ、焼き小動物、焼き爬虫類などいろいろなものが売られています。

 ソーセージや乾燥肉はかなり美味しく、びっくりします。



【Bon appétit !】

 違法なインターネットカフェin Lao

 The Ministry of Post and Telecommunications has urged internet cafes that purchase bandwidth(通信帯域)from companies in Thailand to revoke(取り消す、破棄する)their purchase agreements as the use of these services is illegal.
 The ministry's Information and Technology Department Deputy Director General, Mr Khamphanh Souvannakha, made the comment yesterday in response to complaints from telecom operators in Laos that they are facing unfair competition from operators outside of the country.
 Thai telecom operators transmit telecom and internet signals from the border town to one kilometre inside the Lao border, enabling internet shops in the area to subscribe to the service and sell cheap internet access to their customers.
 There are seven internet service providers in Laos, all of which charge public internet facilities a higher price for internet access than Thai companies do.
 Lao internet providers charge a high price for bandwidth, and want the government to protect the telecom industry from illegal encroachment(侵犯、侵害)by operators in other countries.
( 29 March, 2012)




関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ラオス - ジャンル:海外情報

【2012/03/29 22:09】 | 食材、食生活
【タグ】 ラオス  Lao  乾燥肉  ソーセージ    
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。