癒されるラオス、懐かしいラオス、幸せなラオス人、日本が失った大切なものを見つけに行きませんか?ラオスに3年間住んだGKenが知られざるラオスで、美しい自然田園風景や素晴らしい友人を探しに行く旅に誘います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四手網
四手網で魚採り↑(2007年11月25日、ヴィエンチャン)


 ラオスには飢餓がありません。

 村人を支えるがあるからです。

 さらに、農地を持たない最貧困層を助け合う仕組みがあります。

 食料援助が行われると、助け合いの仕組みが消滅し、また、開発援助により自然の恵みが破壊されることがしばしばおこっています。

 は、地域にとって日常の食べ物を用意してくれます。

 また、物々交換をしたり現金収入を得る時の資源ともなります。

 タケノコ、きのこ、野菜、トカゲ等の動物、カエル、魚、薬草、建築資材、薪等を得ることができます。

 主として、米の在庫が無くなる雨季にこれらの恵みがたくさん手に入ります。

 ラオスでは、森林を保護するために、森を用途に応じて保護林等5つに分けていますが、不法伐採や開発援助により森林が破壊されている現状にあります。


【Bon appétit !】

 自然の恵み

 Lao is rich in natural resources and forestry products, which are important to rural communities as a source of food for daily consumption and also income.
Forest foods gathered by villagers include lizards, bamboo shoots, vegetables and mushrooms.
The woods provide them with meat, fruit, vegetables, medicinal plants, timber for house building, firewood for cooking and enough products for us to earn a bit of money from.
In Laos the wet season starts in May and continues to September, during which time vegetables, bamboo shoots, mushrooms, animals, frogs and fish can be easily found.
Dry season forest foods include some mushroom species, bamboo shoots, toads, and frogs, but in smaller quantities than in the rainy season.
 Ant eggs are also a major food gathered at this time.
There are five categories of forest in Laos as designated by the government: conservation forest, protected forest, production forest, degraded forest, and reforestation zones, of which only production forests can be exploited by the logging industry.
 Removing trees from the other four areas is prohibited.




関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ラオス - ジャンル:海外情報

【2011/06/11 10:54】 | 自然環境、農林水産業
【タグ】 ラオス  Laos  自然の恵み    
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。