癒されるラオス、懐かしいラオス、幸せなラオス人、日本が失った大切なものを見つけに行きませんか?ラオスに3年間住んだGKenが知られざるラオスで、美しい自然田園風景や素晴らしい友人を探しに行く旅に誘います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ!チュービング
チュービングにいざ出発↑(2007年7月21日、バンビエン、ヴィエンチャン県)
 
本日(2011年8月15日)在ラオス日本国大使館は、下記の通り、水難事故に関する注意喚起をラオス在留邦人に対して通知しました。



 ラオスでは,概ね4月末から10月末までの6ヶ月間が雨季とされていますが,毎年雨季になると,各地において水難事故が多発しています。特に,観光スポットであるバンビエンや南部のソムパニットの滝周辺の河川では,過去に旅行者が鉄砲水に巻き込まれて死亡する事故が発生しています。
 雨季の間は,河川の水量が増加し,流れがとても速くなります。また,河川の表情は変わりやすく,例え河川の流れが穏やかに見えても,突然流れが速くなることもあります。
 つきましては,バンビエンやソムパニットの滝周辺の河川のような水辺を訪問する予定のある方は,遊泳禁止のサインが出ている場所や河川の流れが速くなっている場所では,絶対に水に入らないようにして下さい。また,チュービング(大きなタイヤのチューブに乗った川遊び)やカヌー遊びなどを行う場合は,必ずライフ・ジャケットを着用し,指導員の指示に従う等,安全確保に十分留意してください。
(以上)


【Bon appétit !】

 Nature in Lao

 Lao has no coast like Vietnam or Thailand, but the Mekong river and its tributaries can be used for hydropower, mountains, jungles, valleys, caves, fresh air, wind, sunlight and wild animals are available for all visitors. To date more than 20 forest areas of more than three hundred thousand hectares have been preserved.
 So to have nature tours in Laos, we have many types of touring such as ; boating, visit the caves and listening to the birds singing. Tours could be prepared to see the boats rowing along the Mekong and its tributaries, wild animals in Nakai, Nam Nga in Bokeao, walking in the forests and seeing the view of Phoukhaokhouay mount in Vientiane province. Waterfalls are located in various provinces such as Tad Kouang xi, in Luangphrabang Tad-leuk in Bolikhamsay province, Tad-ham in Sayabouly and Tad-lo in salavan.




関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ラオス - ジャンル:海外情報

【2011/08/15 23:04】 | 治安
【タグ】 ラオス  Lao  バンビエン  チュービング  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。