癒されるラオス、懐かしいラオス、幸せなラオス人、日本が失った大切なものを見つけに行きませんか?ラオスに3年間住んだGKenが知られざるラオスで、美しい自然田園風景や素晴らしい友人を探しに行く旅に誘います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2頭の象が雷に打たれて死亡しているのが見つかりました。

 象は、2011年6月23日にヴィエンチャンの北、ヴィエンチャン県Pak Ngeum郡の村に3頭でやって来ました。

 キャッサバ等の農産物を荒らすので、村人たちは、象を森に戻そうと、何度も試みましたが森には戻りません。

 村人たちは、農作物が荒らされないよう、バナナやサトウキビを象に与えるようにして、象と共存していました。

 8月12日に2頭の象が死んでいるのが見つかり、周囲の状況から雷に打たれて死んだようです。

 8月15日、悲しむ村人たちに見守られて、2頭の象は土に埋められました。





【Bon appétit !】

 Elephants Buried

 Tragic footage of the burial of two elephants found in Vientiane Two wild elephants were found dead in Pakngum district, Vientiane recently, and it is thought they were hit by lightning during a storm.



FC2 Blog Rankingに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

 【お知らせ】本ブログの姉妹ブログ「1人ひとりがVIP」(←クリックして下さい)(http://plaza.rakuten.co.jp/kokoronoyasuragi/)は、お陰さまで好評です。こちらもよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ラオス - ジャンル:海外情報

【2011/08/21 10:27】 | 自然環境、農林水産業
【タグ】 ラオス  Lao      
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。