癒されるラオス、懐かしいラオス、幸せなラオス人、日本が失った大切なものを見つけに行きませんか?ラオスに3年間住んだGKenが知られざるラオスで、美しい自然田園風景や素晴らしい友人を探しに行く旅に誘います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ヴィエンチャンの南500kmのところにあるサワンナケート県。

 サワンナケートは、橋を渡れば対岸はタイのムクダハーン、国道9号線をバスに乗って東に進めばベトナムのラオバオまで5時間ほどで行くことが出来ます。

 2007年ころは、この国道9号線はとても快適舗装道路でした。

 ところが、ここ2年くらいのうちに、でこぼこになってしまい、大きな穴があったりと、走るのも危険な状態になってしまいました。

 違法伐採の木材を積んだ過積載のトラックが道路の許容量を超えて走っていることが道路崩壊の原因と言う人もいます。

 日本の無償支援で2012年から国道9号線の一部を改良することとなりました。

 早く、きれいな舗装道路となってほしいものです。


【Bon appétit !】

 Japan paves way for Road No. 9 upgrade

 The government of Japan has granted more than 340 billion kip through the Japan International Cooperation Agency (JICA) to improve a 58km stretch of National Road No. 9.
 The section to be repaired runs from the Xeno area in Outhoumphone district to Xepon district in Savannakhet province.
 National Road No. 9 has suffered serious damage from heavy vehicles and overuse.
 Government of Savannakhet province has tried repairing the road but could not stop the damage reoccurring so it needs an extensive renovation.
 The road runs for 242km from Kaysone Phomvihane district to Xepon district in Savannakhet province, and provides an important economic link between Laos, Vietnam and Thailand, Dr Sengthong said.
 Work will begin in April 2012 and be completed in June 2015.
 Road improvements are part of the government's plan to develop basic infrastructure nationwide and remove Laos from the UN's list of least developed countries by 2020.
(Vientiane Times September 23, 2011)



FC2 Blog Rankingに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。

 【お知らせ】本ブログの姉妹ブログ「1人ひとりがVIP」(←クリックして下さい)(http://plaza.rakuten.co.jp/kokoronoyasuragi/)は、お陰さまで好評です。こちらもよろしくお願いします。




関連記事
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ラオス - ジャンル:海外情報

【2011/09/23 20:52】 | 道路、交通
【タグ】 ラオス  Lao  国道9号線  過積載  日本  無償  支援  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。